アーティストのライブスタッフ

好きなアーティストがいると、ライブやイベントの仕事に関わりたいと思う人も多いかと思います。私もその内の1人でした。中学校の時に臨時の教師として来ていた先生が、教師になる前にライブスタッフの仕事をしていたと聞いてとても羨ましく思っていました。
ですが、ライブのスタッフには資格が必要なのでしょうか?

 

ライブスタッフの種類

ライブスタッフと言っても、種類があります。
音響スタッフ・証明スタッフ・ステージを組み立てるスタッフ・受付スタッフ・物販スタッフ・警備のスタッフと様々です。中学校の先生は警備のスタッフだったようで、ファンの人がステージに上がったりしないように最前列で警備していたようです。

ライブスタッフ 知識・資格は必要なものもあるが…

音響や照明、ステージの組み立てに関しては専門学校で知識を身につける事が必要です。
舞台照明や、組み立てに関しては資格が必要です。

 

しかしながら、警備のスタッフや、受付スタッフなどに関しては資格が必要ないですし、
実際に募集している求人は資格を必要としないものがほとんどです。

ライブスタッフ どこで募集している?

ライブ・イベントスタッフ(受付、警備)に関してはインターネットなどの求人広告でも募集しています。
そして、私が以前見つけたのは、アーティストの公式ホームページにライブスタッフ募集と言うお知らせがありました。そのアーティスト限定にはなりますし「車の免許を持っている方」「遠征出来る方」など色々と条件はありましたが、見かけたことがあります。

 

一度インターネットや求人広告などで調べてみると良いかもしれませんね。